『ライフ』 カルビンによる殺人劇場

 監督は『チャイルド44 森に消えた子供たち』などのダニエル・エスピノーサ
 キャスト陣はジェイク・ギレンホールレベッカ・ファーガソンライアン・レイノルズなどと結構豪華で、真田広之も顔を出している。

ダニエル・エスピノーサ 『ライフ』 ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、ライアン・レイノルズなど豪華なキャスト陣。

 火星で採取された地球外生命体の細胞を宇宙ステーションで調査するうちに、その生命体が成長して人間を襲うようになるというSF作品。
 漂流状態にある宇宙船をキャッチするミッションを長回しで捉えるという『ゼロ・グラビティ』的なノリから始まって、成長した生命体が人間を襲うようになると『エイリアン』的な怖さを感じさせる。ただ“カルビン”と名付けられた生命体の造形は安っぽい。成長した姿がどことなくタコっぽいのは、由緒正しい火星人の姿に引っ張られているのかもしれない。この場合、“人”とは到底思えないけれど……。
 作品のほとんどが宇宙船内の話で無重力状態のまま展開していくあたりには金がかかっているように見えるのだけれど、物語はかなり古臭いB級テイスト。それなりに名前の知られたキャスト陣が集まっているのがかえって不思議に感じられるくらいだった。
 見どころはカルビンによってクルーたちがひとりひとりと殺されていくところ。ライアン・レイノルズは早々にやられてしまうのだけれど、その死に方が凄まじかった。絶体絶命の人間たちは自分を犠牲にしても、その生命体を地球に持ち込むことだけは避けなければならない。そのために検疫官のような役目の人物がいるというのはリアルなのだけれど、全体的なつくりは雑と言えば雑。
 ラストのオチは個人的には好み。主人公デビッド(ジェイク・ギレンホール)の「80億人のバカが暮らすところに戻りたくない」という台詞が意味深なものにも感じられなくもない。
関連記事
スポンサーサイト
Date: 2017.07.09 Category: 外国映画 Comments (0) Trackbacks (7)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>ライフ from 象のロケット
世界各国から集められた6人の宇宙飛行士たちは、火星探査機が採取したサンプルを回収し、国際宇宙ステーション(ISS)で極秘調査を行うことになった。 分析の結果、生命体の存在が確認され、期待に胸膨らませつつ成長を見守るクルーたち。 ところが、その生命体は急速に進化・成長し、凶暴さを増してゆく…。 SFスリラー。  >READ

2017.07.10

>>『ライフ(2017/アメリカ)』('17初鑑賞76・劇場) from みはいる・BのB
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:40の回を鑑賞。 字幕版。 >READ

2017.07.11

>>[映画『ライフ(2017)』を観た] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
☆・・・無難に面白かった。 最新の特撮技術は、B級の内容を格調高くさえ見せてくれる。 ただ、異星体が宇宙空間さえ自由に動き回れるのには疑問が起こった。 究極生命体のカーズ様でさえ、宇宙空間では封印されてしまうし、 クマムシだって、身を縮め冬眠するしかな... >READ

2017.07.12

>>「ライフ」 from ここなつ映画レビュー
極めて王道を歩むSF作品。宇宙船内からラストに至るまで(と言っても作中ほぼ9割が宇宙船内での話なのであるが)、正しいSFを見せていただいたという気持ちになる。そしてもしかしたら将来、こんなことが現実になってしまうような気もそこはかとなく。概念的ではなく、直球勝負の作品だ。初めてSF映画なるものを観る少年少女に是非お勧めしたい作品。だからといって、単なる初心者向け、子供騙しと言っている訳ではな... >READ

2017.07.12

>>ライフ ★★★★ from パピとママ映画のblog
『デンジャラス・ラン』『チャイルド44 森に消えた子供たち』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー。国際宇宙ステーションを舞台に、火星で発見された生命体の脅威にさらされた宇宙飛行士たちの運命を追う。『ナイトクローラー』などのジェイク・ギ... >READ

2017.07.12

>>「ライフ」:後味わりー from 大江戸時夫の東京温度
映画『ライフ』は、ベン・スティラーが世界を旅する作品じゃなくてですね、ありていに >READ

2017.07.15

>>ライフ from だらだら無気力ブログ!
見応えあって面白かった。 >READ

2017.07.19

プロフィール

Nick

Author:Nick
新作映画(もしくは新作DVD)を中心に、週1本ペースでレビューします。

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウド

広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ


ブログランキングに参加しました。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR