2月に観たDVD新作4作品をまとめて紹介

『ユーズド・カー』 若々しいカート・ラッセル。ラストは『マッド・マックス』風?

『ユーズド・カー』
 『ザ・ウォーク』ロバート・ゼメキス監督の第2作(1980年)。監督ゼメキスと製作総指揮スピルバーグのコンビはのちに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を生み出すことになる。TSUTAYAの発掘良品シリーズ。
 街道を挟んで向かい合う中古車販売店同士のドタバタコメディ(主役はカート・ラッセル)。それぞれの経営者は兄弟なのにいがみ合っていて、相手を出し抜くためには手段は選ばない。そのうち度が過ぎて死人が出るが、それをも笑いにしてしまうというブラックなテイスト。結構な悪ノリで最初はちょっと戸惑うが、それに馴染めれば楽しめると思う。
 客を騙してボロ車を売ることは当たり前で、電波をジャックしてアメフトの試合に宣伝を流してしまったりするのだが、世のお父さんたちの視線をクギ付けにするおっぱいポロリ作戦。とても品がない……。不謹慎ながらも一番笑ってしまうのが死体の扱い方で、派手な始末の仕方には噴き出してしまった。ラストは250台の中古車軍団が疾走するという展開になるが、たたみかける感じの演出はなかなか盛り上がる。

ユーズド・カー [DVD]





『ラブバトル』 ふたりはなぜか泥水のなかで……。

『ラブバトル』
 『ポネット』ジャック・ドワイヨンの最新作。
 題名からして愛を巡ったすったもんだと予想はつくのだが、それが男女の駆け引きというより肉体的な闘いだというのがおもしろい。久しぶりに会った男(ジェームス・ティエレ)と女(サラ・フォレスティエ)は、かつて惹かれあっていたが一線は越えていなかった。そんなふたりのバーリトゥード(何でもあり)な闘いは、何度かの幕間を挟んでは繰り返される。
 その闘いはセックスへとつながっていくわけで、ふたりのやっていることは長い長い前戯みたいなものに思える。『毛皮のヴィーナス』のときにも書いたけれど、快楽の到来を引き延ばそうという意図なんだろうか。男は久しぶりに女に会ったとき「厄介だな」という表情を見せる。たしかにこんな関係は疲れるだろうなあと思う。

ラブバトル [DVD]





『コングレス未来学会議』 途中からサイケデリックな色合いのアニメ作品へと変貌する。

『コングレス未来学会議』
 スタニスワフ・レム『泰平ヨンの未来学会議』の映画化。監督は『戦場でワルツを』アリ・フォルマン
 スタニスワフ・レムの小説が原作だが主人公泰平ヨンは登場せず、代わりにロビン・ライトが本人役で登場する。原作の枠組みを借り、その世界に若さを失いかけた女優ロビン・ライトがいる。彼女は『プリンセス・ブライド・ストーリー』などで成功を手にしたが、役を選びわがままを通してきたために落ち目にある。会社は彼女にコンピューター・グラフィックスのキャラとして契約することを提案する。それによって彼女はCGキャラとして永遠の若さを手にすることになるが、女優ロビン・ライトとして演技をすることは禁じられる。
 現実が今見えている世界ではないのかもしれないという懐疑は、たとえば『マトリックス』なんかにも描かれているので珍しくもないわけだが、原作が書かれたのは1971年だからネタとしてはレムの原作のほうが断然古い。この映画版では、もしかすると幻かもしれない世界をサイケデリックなアニメとして表現している。実写版の現実世界に戻ったときの落差が著しい。原作の滅茶苦茶な展開をうまく映画化していると思う。

コングレス未来学会議 [DVD]



コングレス未来学会議 [Blu-ray]



泰平ヨンの未来学会議〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)





『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』 主役のエミリー・ブラウニングがとてもよかった。脇のふたりも個性的なキャラだった。

『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』
 スコットランドの人気バンドBelle and Sebastianスチュアート・マードックが監督した作品。物語はありがちな青春物で特段印象に残るものはないけれど、スチュアート・マードックのポップな音楽がとても心地いい。
 主人公のエミリー・ブラウニングはスチールだと映えない印象だけど、映画のなかでは歌声も素敵だしとてもかわいい。女の子にウケそうなファッションのコスプレ大会みたいな部分もあるし、ミュージカルシーンも楽しくてまた観たくなる作品かも……。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール 通常版 DVD



ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール 通常版 Blu-ray



ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール オリジナル・サウンドトラック


関連記事
スポンサーサイト
Date: 2016.02.24 Category: 外国映画 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Nick

Author:Nick
新作映画(もしくは新作DVD)を中心に、週1本ペースでレビューします。

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウド

広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ


ブログランキングに参加しました。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR