石井隆監督 『GONINサーガ』 19年前と今の違い?

 『死んでもいい』『フィギュアなあなた』などの石井隆監督の最新作。
 1995年公開の『GONIN』シリーズの3作目。このシリーズには『GONIN2』(1996年)もあるけれど、これは1作目の女性版としてのリメイクのようなものであり、この最新作『GONINサーガ』こそが『GONIN』の物語を引き継いでいる作品ということになる。
 出演は東出昌大、桐谷健太、柄本佑、土屋アンナ、安藤政信など。

石井隆監督 『GONINサーガ』 五人の面々。本当の五人目は根津甚八だろうか。

 『GONIN』では、暴力団五誠会大越組の金を奪った五人の男たちが、組織が雇った殺し屋(ビートたけし)に狙われて次々と殺されていった。壮絶な銃撃戦で死んでいったヤクザ者たちにも子供たちがいて、巻き込まれて死んだ警察官にも子供がいた。『GONINサーガ』は19年後の子供たちの物語である。
 さらに『サーガ』が『GONIN』から引き継いでいるものは、氷頭要を演じた根津甚八の存在だろう。死んだと思われていた氷頭は植物状態のまま生きていて、事件の唯一の証人として担ぎ出されることになる。
 石井隆作品には“村木と名美”というキャラクターが登場するが、根津甚八は“村木”的な男を石井作品で何度も演じてきた盟友である(『サーガ』の“名美”は土屋アンナ演じる“麻美”だが、読み方は“アサミ”となっている)。石井隆は病などで役者の引退を余儀なくされた根津甚八に、役者としての死に場所を用意して今回限りの復帰を準備したわけで、ラストで佐藤浩市の手助けを得て役目を果たす根津甚八の姿は見どころだろう。
 それからもうひとりの石井隆の盟友である竹中直人は、『GONIN』では落ちぶれたサラリーマン役だったが、『サーガ』では殺し屋として登場する。酸素ボンベを引きずりながらもほとんど不死身というやりすぎ感のあるキャラは竹中直人だからこそかもしれない。この殺し屋がハエを嫌うというのは、『GONIN』のキャラを受け継いでいるわけで、1作目を観ている人はちょっと笑える。

『GONINサーガ』 後方のスクリーンに登場人物の影が増殖している。手前は安藤政信。

 序盤は『GONIN』と『サーガ』とのつながりを説明しようとするあまりテンポが悪い。事件以来不遇な立場にあるヤクザの息子たちと、事件の巻き添えで殺された警官の息子が上位組織の五誠会に乗り込んでいくわけだが、それが親から受け継いだ因縁として描かれていく。
 ただ、そんな説明が必要だったのかとも思う。たとえば『GONIN2』では、宝石店強奪の現場にたまたま居合わせたのが五人の主人公だったわけだし。「破滅の美学」をやるためにはそれなりの理由が必要なのかもしれないけれど……。
 そうなると1作目の男たちの佇まいが「破滅の美学」へ突き進むのを納得させるような匂いがあったのに対し、本作の登場人物を演じた若い俳優たちがまだそこまでではなかったからかもしれないとも思う。決して悪くはないのだけれど、1作目の面々と比較するとちょっと分が悪い。

 石井隆の映画はいつも湿っぽい。今回も雨のシーンばかりである。シリーズすべてに登場するディスコ「Birds」のシーンでは、わざわざ室内にスプリンクラーからの大量の水を降らせている。五誠会三代目組長(安藤政信)の披露宴のために用意されたスクリーンには、水の反射なのか登場人物たちの姿が増殖するように映っていたのが印象的だった。
 エンドロールで映し出される東京の夜は、19年前のそれと比べても圧倒的に光の洪水になっているのに驚かされる。バブル崩壊後のころよりも今のほうがきらびやかな夜になっているとは……。

GONINサーガ [Blu-ray]


GONINサーガ [DVD]



あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション GONIN [Blu-ray]


あの頃映画 「GONIN」 [DVD]


あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション GONIN 2 [Blu-ray]


あの頃映画 「GONIN2」 [DVD]


関連記事
スポンサーサイト
Date: 2015.09.27 Category: 日本映画 Comments (0) Trackbacks (9)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>「GONINサーガ」:雨は降り血は流れているけれど・・・ from 大江戸時夫の東京温度
映画『GONINサーガ』は、あの『GONIN』から20年たっての続編ということで >READ

2015.09.29

>>GONIN サーガ ★★★★ from パピとママ映画のblog
『花と蛇』シリーズや、『甘い鞭』などの鬼才・石井隆監督が放つ、人気アクション『GONIN』シリーズの第3弾。ある5人組が起こした暴力団からの現金強奪事件の19年後を舞台に、その事件に深い因縁を持つ者たちが新たな戦いを繰り広げていく。テレビドラマ「ごちそうさん」... >READ

2015.10.01

>>GONINサーガ from 象のロケット
五人組による、広域指定暴力団五誠会系大越組襲撃事件から19年が経ち、五誠会は若き三代目の誠司が勢力を拡大していた。 襲撃事件で殺された大越組若頭・久松の遺児・勇人は建設作業員をしながらまっとうな人生を歩み、勇人の幼馴染で大越組長の遺児・大輔は、大越組再興の夢を抱きながら今は誠司のボディーガードをしていた。 ある日、富田というルポライターが、勇人の母・安恵を訪ねてくる…。 バイオレンス・アクシ... >READ

2015.10.01

>>『GONIN サーガ』 from cinema-days 映画な日々
19年前の事件で死んだ者の 遺児たちが再集結、現金強奪に成功するが、 追っ手の手が迫る... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 19年ぶりの続編 >READ

2015.10.04

>>手を携える者が舞い降りた★「GONIN サーガ」*石井隆監督作品 from TEA FOR ONE
監督:石井隆 脚本:石井隆 撮影:佐々木原保志 編集:石井隆、阿知波孝 音楽:安川午朗 挿入歌:「紅い花」ちあきなおみ、「ラスト・ワルツ」森田童子、「rose」土屋アンナ 出演:東出昌大、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信、井上晴美、りりィ、松本若菜、屋敷紘子、間宮夕貴、飯島大介、菅田俊、伊藤洋三郎、福島リラ、テリー伊藤 / 竹中直人、根津甚八、鶴見辰吾、佐藤浩市(特... >READ

2015.10.04

>>GONIN サーガ from 映画好きパパの鑑賞日記
 1995年のカルト映画「GONIN」の続編で、当時の登場人物の子供たちが、新たに死闘に巻き込まれていきます。正直、前作に思い入れがないので昭和チックな古くささと、設定の粗が気にかかってしまいました。  作品情報 2015年日本映画 監督:石井隆 出演:東出昌大、桐… >READ

2015.10.13

>>雨の挽歌~『GONIN サーガ』 from 真紅のthinkingdays
 1995年の雨の夜、大越組襲撃事件で構成員だった父を亡くした久松勇人 (東出昌大)と大越大輔(桐谷健太)は、事件を取材していると言うフリーライ ターで、冨田(柄本佑)と名乗る男に出逢う。冨田は、実は事件で殉職した警 察官・森澤の息子だった。彼らは大越組の上部組織である五誠会の三代目 ・誠司(安藤政信)に囲われている元アイドル・麻美(土屋アンナ)を加えた4 人で、五誠会の資... >READ

2015.10.30

>>GONIN サーガ from 1964大阪生まれのネタバレ全開映画駄話
2015/09/29 MOVIX堺 5/10 根津甚八がまさか本人だとは思いませんでしたね完全整形したみたいに顔が変わってたんでマジでビックリしました あと 竹中直人ね生きてたのかコイツ じゃなくて全く別の役として出てたのねややこしいんでこういうのやめてね ほんでもって 本… >READ

2016.01.13

>>GONIN サーガ from 銀幕大帝α
2015年 日本 129分 アクション/犯罪 PG12 劇場公開(2015/09/26) 監督: 石井隆 脚本: 石井隆 挿入歌: ちあきなおみ『紅い花』 森田童子『ラスト・ワルツ』 出演: 東出昌大:久松勇人 桐谷健太:大越大輔 土屋アンナ:菊池麻美 柄本佑:森澤慶一 安藤政信... >READ

2016.04.06

プロフィール

Nick

Author:Nick
新作映画(もしくは新作DVD)を中心に、週1本ペースでレビューします。

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウド

広告



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
Powered By FC2ブログ


ブログランキングに参加しました。

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR